最新記事

リサイクルショップの価格設定で覚えておきたい6つのコツ

リサイクルショップで価格設定するときに大切なコツを6つご紹介します。市場での正確な商品価格・オークションサイトの最低落札価格・過去の販売実績・競合店調査・鮮度管理法・先頭数字効果・端数価格効果について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

インスタグラム

インスタ映えする写真でリサイクルショップのマーケティングをする方法!

今や企業がSNSを活用するのは当たり前の世の中ですが、特にマーケティングに有効であるSNSといえば「Instagram(インスタグラム)」です。どうすれば集客数を増やせるのか、「インスタ映え」する写真を撮るにどうすればよいのか。その疑問の答えを詳しく解説させていただきました。ぜひご覧ください。

ツイッター

ツイッターの拡散力で集客率UP!親しみのあるリサイクルショップへ

近年多くの小売店企業が「ツイッター」を活用し、お店を宣伝することによって集客率の上昇に繋げています。このページでは、集客率やリピーター率、店に対する好感度を上げるためのツイッター活用術を詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

リサイクル業者なら知っておきたい回収した木材を処理する工場の仕組み

今回は「木材」のリサイクルの仕組みをご紹介します。リサイクル業を営む上で、回収した廃棄物の処理方法を理解しておくことはとても重要です。知らなければ違法になってしまうものもありますので、ぜひ一度ご覧ください。

不用品回収業者が低コストで最大限の集客効果を得る2つの方法

近年、人々の中にあったリサイクル品への抵抗が少なくなるにつれ、不用品回収業者のライバルは増加してきています。不用品の回収率を上げるための集客方法には一体どんなものがあるのでしょうか。集客方法についてまとめましたので、ぜひご覧ください。

人気記事

廃棄物と有価物、どう見分けるべき?定義や判例から考えるボーダーライン

近年、人々の中にあったリサイクル品への抵抗が少なくなるにつれ、不用品回収業者のライバルは増加してきています。不用品の回収率を上げるための集客方法には一体どんなものがあるのでしょうか。集客方法についてまとめましたので、ぜひご覧ください。

「専ら物」の収集運搬・処分には許可不要!法的根拠と不用品回収業者での取り扱いについて解説

近年、人々の中にあったリサイクル品への抵抗が少なくなるにつれ、不用品回収業者のライバルは増加してきています。不用品の回収率を上げるための集客方法には一体どんなものがあるのでしょうか。集客方法についてまとめましたので、ぜひご覧ください。

正規と並行輸入品の違いと注意したい3つのポイント

近年、人々の中にあったリサイクル品への抵抗が少なくなるにつれ、不用品回収業者のライバルは増加してきています。不用品の回収率を上げるための集客方法には一体どんなものがあるのでしょうか。集客方法についてまとめましたので、ぜひご覧ください。

【19/04/24更新】不用品回収業者が「一般廃棄物収集運搬業許可」を取得するには?

近年、人々の中にあったリサイクル品への抵抗が少なくなるにつれ、不用品回収業者のライバルは増加してきています。不用品の回収率を上げるための集客方法には一体どんなものがあるのでしょうか。集客方法についてまとめましたので、ぜひご覧ください。

不用品回収業者は「産業廃棄物収集運搬業許可」を取得すると何ができる?取得方法についても解説

近年、人々の中にあったリサイクル品への抵抗が少なくなるにつれ、不用品回収業者のライバルは増加してきています。不用品の回収率を上げるための集客方法には一体どんなものがあるのでしょうか。集客方法についてまとめましたので、ぜひご覧ください。

わかりやすく解説!古物商許可が必要な8つの状況と不要な5つの状況

近年、人々の中にあったリサイクル品への抵抗が少なくなるにつれ、不用品回収業者のライバルは増加してきています。不用品の回収率を上げるための集客方法には一体どんなものがあるのでしょうか。集客方法についてまとめましたので、ぜひご覧ください。

現在主流の3種の廃プラリサイクル法を詳しく解説

近年、人々の中にあったリサイクル品への抵抗が少なくなるにつれ、不用品回収業者のライバルは増加してきています。不用品の回収率を上げるための集客方法には一体どんなものがあるのでしょうか。集客方法についてまとめましたので、ぜひご覧ください。

便利屋がやっていい水道工事・やってはいけない水道工事

近年、人々の中にあったリサイクル品への抵抗が少なくなるにつれ、不用品回収業者のライバルは増加してきています。不用品の回収率を上げるための集客方法には一体どんなものがあるのでしょうか。集客方法についてまとめましたので、ぜひご覧ください。

これは産業廃棄物?それとも一般廃棄物?

不用品回収業者が理解しておくべき「産業廃棄物」と「一般廃棄物」の定義や違い

近年、人々の中にあったリサイクル品への抵抗が少なくなるにつれ、不用品回収業者のライバルは増加してきています。不用品の回収率を上げるための集客方法には一体どんなものがあるのでしょうか。集客方法についてまとめましたので、ぜひご覧ください。

スクラップ

回収業や中古販売業、スクラップ業などリサイクル業で必要な許可

近年、人々の中にあったリサイクル品への抵抗が少なくなるにつれ、不用品回収業者のライバルは増加してきています。不用品の回収率を上げるための集客方法には一体どんなものがあるのでしょうか。集客方法についてまとめましたので、ぜひご覧ください。